映像制作会社CROCO

BLOG

ブログ

第16回宝塚映画祭

CROCOブログ 2015.11.19

こんにちは!CROCO広報担当のアミです!

最近雨続きで、11月なのに変に暖かいですね。

早く真冬のコートを着てマフラーを巻きたい…。

こたつに入って鍋が食べたい…。

 

今回のブログは、私が実行委員として携わっている宝塚映画祭について告知させていただきます!

宝塚映画祭とは、阪急売布神社駅からすぐのシネ・ピピアという映画館で開催される、地域の手作りの映画祭です。

開催期間は2015年11月21日(土)〜11月27日(金)です。

詳しくはこちらをご覧ください!

宝塚映画祭公式HP

http://2015.takarazukaeiga.com/

 

今年は、私はトレイラー(予告編)製作を担当させていただきました。

 

宝塚映画祭2015トレイラー

 

 

今年の映画祭のトレイラーは、『ろまんちっくろーど ~金木義男の優雅な人生~』の監督・今井いおりさんに監督していただきました!ちなみにろまんちっくろーどは、弊社松本がプロデューサーを担当しております。

 

メインテーマである『谷崎潤一郎 没後50周年記念』にあわせ、春琴抄をモチーフとして宝塚を舞台に制作したトレーラーです­。

 

トレーラーの舞台は、映画祭が開催されるシネ・ピピアのある阪急売布神社(めふじんじゃ)駅のおとなり、清荒神駅から清荒神清澄寺です。

 

 

 

CROCOは音声として参加しました。

 

 

今回、トレイラー製作を任せていただいて、映像製作は楽しい!と改めて実感しました。

私は「皆で何かを創り上げる」ということが大好きで、やりがいと幸せを感じます。

映像製作会社って、映像を「創る」だけの仕事ではないと思うんです。

打合せや現場での会話などの、人と人とのやりとりの過程を楽しみ、和気あいあいとした信頼しあえる関係を築くことを大事にしようと心がけています。それは、お互いが理解しあい、「創り上げたいもの」「目指すもの」が見え、共に協力し合えた時、映像はすばらしい魅力を持つからです。持つんですよ~。

 

あー、映像ってすごいな。と私が何度も思うように、お客様にそう思っていただけるような映像を創り上げられるようになりたいです。

 

トレイラーにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

スクリーンで観るのが楽しみでたまりません!

トレイラーは映画上映の前に毎回流れますよ~!

 

 

 

キャスト:沙倉 ゆうの(未来映画社)、時光 陸、植垣 結菜(舞夢プロ)

監督:今井 いおり(ちょもらんま企画)

撮影:安田 淳一(未来映画社)

音声:松本 大樹(合同会社CROCO)

製作:川島 亜美、平田 良、梅野 美貴、仲村 康平

撮影助手:徳永 崇志

協力:宝塚コロッケ 北川精肉店、清荒神清澄寺、南部 充央(株式会社リアライズ)

楽曲提供:おとわび / きずな

 

さらに告知!

宝塚映画祭では、『ろまんちっくろーど ~金木義男の優雅な人生~』が上映されます!

 

11月22日(日)18:35~

11月27日(金)16:50~

の2回上映です。

 

22日は今井いおり監督と主演の金木義男さんのトークと、映画音楽を担当されたよしこストンペアさんによるミニライブがございます。

 

皆様、是非お越しください!

 

 

 

 

croco

この記事を書いた人

広報担当 アミ